リラコロ部ログ

楽しいこと好きなこと、気ままにあれこれ

【CANMAKE/キャンメイク】シェーディングパウダーの色味。

おはようございます。

 

シェーディングの入れ方ひとつで、本当に顔って変わりますよねぇ。

わたしは丸顔なので、フェイスラインにも入れたほうが良いんでしょうけれど…

どうもフェイスラインに影を入れた顔を見慣れていないせいか、

目頭部分の陰影をつけるためにしか使っていません。

今思えば、もしかしたらそれは…

”黄色みの強い色”がとにかく似合ってくれない肌色が関係していたのかもしれません。

 

CANMAKEからブルーベース向けのシェーディングが出て、

あっ、そういうの欲しかった…!!!と思いましたよね。

実は結構渇望していたことにそのとき気付きました。

【04番:アイスグレーブラウン】

アイスグレーって名前がまず好み。かわいい。

 

f:id:riracorock:20200511033648j:plain

 

使ってびっくり。

影でした。

ものすごく自然。

彫りの浅い顔に、ちょっとふわっと入れただけなのに!

 

それ以来、もう欠かせません。

細かく陰影をつける場合は細いブラシなど使ったほうが良いですが、

わたしは眉頭と鼻筋の間にシャッと入れるだけなので、

付属のブラシで十分事足りています。

これをシャッとするのしないのとでは、

目元の引き締まり方がやっぱり違うんですよねぇ…。

680円(税抜)で買えるキレイな影。

ありがたい…!!

 

 

とは書きましたが…。

わたしのパーソナルカラーはブルーベースのサマーですが、

個人的には、パーソナルカラーに縛られすぎる必要はないなと思っていて、

骨格診断もそうですが、目安にする程度でいいのかなと。

元々好きな色がブルベ夏・冬のカラーに多い、というのはありますが…。

イエベカラーを使いたいときは、イエローのコントロールカラーを使ったりして、

ベースメイクをちょっと変えて楽しんでいます。

こういう工夫をすることで似合わせることが出来るとわかったので、

パーソナルカラーという知識を得られたことはラッキーでした(•ө•)♡

 

www.canmake.com