リラコロ部ログ

楽しいこと好きなこと、気ままにあれこれ

【Roger&Gallet/ロジェ・ガレ】のオーデコロンに恋する毎日。

おはようございます。

 

個人的に、香水ってその人の印象を決めると思っていて。

本当にたくさんの香りが溢れている中で、

この人といえばこの香り、というものもあるし

この香り、〇〇さんっぽい、というのもある。

とてもおもしろくて、素敵なスパイス。

 

美しい所作ののち、香る、残る、その人の存在感。

そしてそれが違和感、嫌味なく自然であること。

わたしとしては、憧れる女性像のひとつでもあります。

 

しかしながら香水を自分でつける、となると…

気持ち悪くなってしまうのであまり強い香りは苦手で、

何かしら特有の成分のせいなのか、

顔周りにつけると喉が枯れてしまう香水もあって…。

なかなか、わたしがゆっくり寄り添っていける香りとは出会えないでいました。

 

たまたま友人との待ち合わせの際、ステラプレイスを覗いたところ、

ロジェ・ガレにかわいい店員さんがいらっしゃるなと。

“店員さん買い“するくらいには、かわいい店員さん大好きなんですよね…(笑)

そうしていたら、なんとなく。

この人の目から見て、わたしの第一印象の香りってなんだろう?

って、思ってしまったんですよね。

こんなの聞くの本当に迷惑よねと思いつつ、さくっと聞きました。

こういうのは困ってしまうと思うのだけれど…と。

 

そこでおすすめいただいたのが、フィグのオーデコロンでした。

 

まずそんな不躾な質問にもふわりと考え、にこやかに対応下さって、

もうその時点で店員さんに胸キュンでした。

しかも、ちゃんとこれを選んで下さったのには理由があって…。

・パルファムだとしっかり香るけれどもっとライトな香りのイメージ

・ピリッと刺激的な香りよりもさわやかで甘い香りのイメージ

ですのでフィグがおすすめだと。

 

もう即決ですよね。←ちょろい

 

即決は間違いなかったんですけれど、すっかりオーデコロンという選択肢が

頭になかったことを気づかせていただいたんですよね…!

そうか、パルファムを選んでしまうからわたしらしくないのかも!と。

 

纏うたびに幸せで、嬉しくて、なんだか素敵な気持ちになれる。

この香りに似合う自分でいたいなって思う。

これは出会いました。

出会いましたね。

ゆっくりと寄り添っていける香りと。

 

店員さんと仲良くお話させていただくなかで、

・品があるので、テ・ファンタジーも似合うと思う

だなんて、嬉しいお言葉をいただいて…←ちょろい

重ね付けも楽しめますよと伺ったので、ちょっとそちらも気になっています。

 

“香り“が苦手な方もいらっしゃるので、

できるだけ迷惑をかけずに、TPOを考えつつ…

せっかく出会えた自分らしい香りと

のんびり生きていけたらいいなと思っています(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

www.roger-gallet.jp